お知らせ

労働トラブルお悩み解決道場TOP » お知らせ一覧 » 既卒者の就職支援に紹介予定派遣を活用

既卒者の就職支援に紹介予定派遣を活用

厚生労働省は、大学を卒業してから1年以上就職できていない若者などを対象に、2014年度から紹介予定派遣を利用した就職支援をスタートさせる。最長6カ月は派遣社員として勤務し、企業と本人が合意すれば正社員となる。同省が人材派遣会社の経費等を負担し、3年で1万5,000人程度の正社員就職につなげたい考え。