労働トラブルQ&A

労働トラブルお悩み解決道場TOP » Q&Aカテゴリ一覧 » 雇用保険 » Q&A:外国人の雇用状況届出書

Q&A:外国人の雇用状況届出書

当社で外国人を雇用することになりました。ハローワークに外国人の届出をしないといけないと聞いたのですが、どのような届出をすればよろしいのでしょうか?

平成19年10月1日から、雇用する外国人全員(パート・アルバイトを含む。)の雇用状況届出を、ハローワークへ届出ることが義務化されています。この届出は、外国人を雇用する全事業主を対象とし、届出を怠ると30万円以下の罰金が科されることにもなっています。雇用保険の被保険者とならない場合に届け出が必要となっており失念しているケースが多く見られるため注意が必要です。なお、この届け出にあたっては、日本国籍を持つ「帰化した人」はもちろんのこと、「特別永住者」(在日韓国人等)も対象外です。

 

 【届出について】

  • 雇用保険の被保険者である外国人の場合                            雇用保険の被保険者資格の取得届又は喪失届の備考欄に、在留資格、在留期限、国籍等を記載して届け出る。
  • 雇用保険の被保険者ではない外国人の場合                          届出様式に、氏名、在留資格、在留期限、生年月日、性別、国籍等を記載して、雇入れ、離職の場合ともに翌月末日まで届け出る。