労働トラブルQ&A

労働トラブルお悩み解決道場TOP » Q&Aカテゴリ一覧 » 就業規則 » Q&A:必要記載事項の一部を欠く就業規則の効力

Q&A:必要記載事項の一部を欠く就業規則の効力

当社は10人以上の事業所ですので、就業規則を作成して労働基準監督署へ届け出ております。しかし、届け出た就業規則に必要記載事項の一部を記載していないことが判明しました。この場合、既に提出している就業規則の内容は無効となるのでしょうか?

就業規則作成には一定のルールがあり、「絶対に記載しなければならない事項(絶対的必要載事項)」と「当事者間の取り決めで定めがある事項(相対的必要記載事項)」は就業規則に記載しなければなりません。必要記載事項を記載した就業規則を届け出ないと労働基準法違反に問われます。しかし、これら必要記載事項を記載しなくとも、他の提出要件(従業員代表者の同意書、従業員への周知等)を満たしていれば就業規則としての効力はあります。(行政通達)