労働トラブルQ&A

労働トラブルお悩み解決道場TOP » Q&Aカテゴリ一覧 » 社会保険 » Q&A:同月内の取得と喪失(社会保険)

Q&A:同月内の取得と喪失(社会保険)

当社で4月1日入社した従業員が同月の4月15日で退職してしまいました。この場合の社会保険の処理はどのようにすればよろしいでしょうか。

保険料は月単位で納付することになっており、資格を取得した月は、月の途中から被保険者になった場合でも、1ヶ月分を納めます。資格を喪失した月は、保険料を納める必要がありません。

さて、質問のケースの入社と退社が、同月中行われても、厚生年金保険料などの社会保険料は納付することになっています。
仮に1日だけ会社に行ったが、辞めた場合でも、社会保険に加入すれば、保険料を取られることになります。
また、会社を退職後に当該従業員は国民年金に加入する必要がでてきます。
原則からすると4月分の国民年金保険料も払う必要があります。
年金制度では加入する制度が同一月に2回以上変更になった場合、最後の制度の被保険者であったとみなすことになります。