労働関係法令

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 法令カテゴリ一覧 » 年少者・女性 » 法令:妊産婦の労働時間

法令:妊産婦の労働時間

事業主は、妊産婦(妊娠中の女性と産後1年を経過しない女性)が請求した場合、労働時間に制限が生じます。

 
【時間外労働・休日労働】
妊産婦が請求した場合、非常災害等であったり36協定を締結していても、時間外労働や休日労働をさせることはできません。 但し、管理監督者はこの限りではありません。

 
【深夜労働】
妊産婦が請求した場合、深夜労働をさせることはできません。管理監督者であっても請求があれば、できません。

 
【変形労働時間】
妊産婦が請求した場合、「1ヶ月単位の変形労働時間制」「1年単位の変形労働時間制」「1週間単位の非定型的変形労働時間制」は適用できません。但し、フレックスタイム制に限っては適用が除外されません。