労働関係通達

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 通達カテゴリ一覧 » 労働時間 » 通達:労働条件の原則(人たるに値する生活)

通達:労働条件の原則(人たるに値する生活)

労働基準法第1条は、労働者に人格として価値ある生活を営むに必要を充たすべき労働条件を保障することを宣明したのであって、「人たるに値する生活」とは、その時その社会の一般通念による標準家族の生活をも含む。(昭和22年基発17号)