労働関係通達

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 通達カテゴリ一覧 » 賃金 » 通達:平均賃金(3ヶ月を超える賃金)

通達:平均賃金(3ヶ月を超える賃金)

3箇月を超える期間ごとに支払われる賃金であるかどうかは当該賃金の計算期間が3箇月を超えるか否かにより判断される。従って1人の労働者について褒賞金がほとんど毎月支払われているような場合であっても、個々の褒賞金の計算期間が3箇月を超える期間に渡っているときは、当該褒賞金は3箇月を超える期間ごとに支払われる賃金に該当する。(昭和26年基収169号)