労働関係通達

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 通達カテゴリ一覧 » 労働契約 » 通達:強制労働の禁止

通達:強制労働の禁止

「精神又は身体の自由を不当に拘束する手段」とは精神の作用又は身体の行動を何らかの形で妨げられる状態を生じさせる方法をいう。長期労働契約、賠償額予定契約、強制貯蓄等も含まれる。(昭和23年基発381号)