労働関係通達

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 通達カテゴリ一覧 » 賃金 » 通達:複数の事業で働く場合の割増賃金

通達:複数の事業で働く場合の割増賃金

2以上の事業場に使用され、その通算労働時間が8時間を超える場合、法定時間外に使用した事業主は法第37条に基づき割増賃金を支払わなければならない。(昭和23年基収2117号)