労働関係通達

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 通達カテゴリ一覧 » 解雇 » 通達:解雇予定日を過ぎての雇用

通達:解雇予定日を過ぎての雇用

解雇の予告後に解雇予定日をすぎて労働者を使用した場合は、同一条件で労働契約がなされたものとみなされるので、その解雇予告については無効となり、その後解雇しようとするときには、改めて解雇予告の手続が必要となる。(昭和24年基発1926号)