労働関係通達

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 通達カテゴリ一覧 » 賃金 » 通達:貯金管理(利子の上限及び下限)

通達:貯金管理(利子の上限及び下限)

預金の年利率の下限は厚生労働省令で定められ、年5厘であるが、上限は定められていない。また、年5厘以上の利率になるのであれば日歩によることができる。(昭和63年基発150号)