労働関係通達

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 通達カテゴリ一覧 » 退職 » 通達:退職時の証明(退職の事由)

通達:退職時の証明(退職の事由)

「退職の事由」とは、自己都合退職、勧奨退職、解雇、定年退職等労働者が身分を失った事由である。また、解雇の場合には、当該解雇の理由も退職の事由に含まれる。解雇の理由には具体的に示す必要があり、就業規則の一定の条項に該当することを理由として解雇した場合には、就業規則の当該条項の内容及び当該条項に該当するに至った事実関係を証明書に記入しなければならない。なお、解雇された労働者が解雇の事実のみについて使用者に証明書を請求した場合、使用者は、解雇の理由を証明書に記載してはならず、解雇の事実のみを証明書に記載する義務がある。(平成11年基発45号)