労働関係通達

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 通達カテゴリ一覧 » 社会保険 » 通達:待機期間の適用(傷病手当金)

通達:待機期間の適用(傷病手当金)

疾病または負傷につき最初に療養のため労務不能となった場合のみ待期が適用され、その後労務に服し(医師の指示の有無を問わず)その疾病又は負傷につきさらに労務不能となった場合は、待期の適用がない。(昭和2年3月11日保理第1085号)