労働関係通達

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 通達カテゴリ一覧 » 解雇 » 通達:2箇月以内の期間を定めて使用される者(解雇予告除外)

通達:2箇月以内の期間を定めて使用される者(解雇予告除外)

 「2箇月以内の期間を定めて使用される者」とは、2箇月以内の期間を具体的に定めている場合のことである。日日雇入れられる者として雇用していた労働者を幾日か経過した後に2箇月の期限付労働者として雇用し、その2箇月の期間満了前に解雇する場合には、契約が反復継続して行われたものでない限り、解雇予告の問題はおこらない。(昭和27年基収1239号)