労働関係通達

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 通達カテゴリ一覧 » 休日・休憩・休暇 » 通達:休日(いつからいつまで)

通達:休日(いつからいつまで)

「休日」とは、暦日を指し午前零時から午後12時までの休業と解する。(昭和23年基発535号)ただし、8時間3交替連続作業のような場合で、交替制が就業規則等に定められているときには、継続24時間の休息を与えれば差し支えない。(昭和63年基発150号)