労働トラブルお悩み解決道場TOP » » 時間外労働協定(労働基準法第36条・サブロク協定)

時間外労働協定(労働基準法第36条・サブロク協定)

viagra canada 労働者の過半数で組織する労働組合か労働者の過半数を代表する者との労使協定において、時間外・休日労働について定め、所轄の労働基準監督所長に届出た場合には、法定の労働時間を超える時間外労働、法定の休日における休日労働が認められます。この労使協定を「時間外労働協定」といいます。なお、時間外労働時間には限度が設けられています。

(労働時間の延長の限度)

労働時間の延長の限度は次の通りです。

期間 右記以外 1年単位の変形労働時間
限度時間 限度時間
1週間 15時間 14時間
2週間 27時間 25時間
4週間 43時間 40時間
1ヶ月 45時間 42時間
2ヶ月 81時間 75時間
3ヶ月 120時間 110時間
1年間 360時間 320時間