労働関係通達

労働トラブルお悩み解決道場TOP » 通達カテゴリ一覧 » 就業規則 » 通達:過半数代表

通達:過半数代表

労働者の過半数代表者は、法第41条第2号に規定する監督又は管理の地位にある者でないこと、法に基づく労使協定の締結当事者、就業規則の作成・変更の際に使用者から意見を聴取される者等を選出することを明らかにして実施される投票、挙手等の方法による手続により選出された者であり、使用者の意向によって選出された者ではないこと。(平成11年基発45号)なお、この場合の労働者とは、法第9条にいう労働者であって、例えば、法第41条第2号に該当する者、病気、出張、休職期間中の者も含まれる。(昭和46年基収6206 号)